治療法

もみほぐし

筋肉の疲労、筋肉内の血液の流れの改善、筋肉を柔らかくする。

はり、きゅう

筋肉の疲労、筋肉内の血液の流れの改善、筋肉を柔らかくする。

骨盤整体(矯正)

骨盤周囲の筋肉を柔らかくし、周囲の血流改善、リンパの改善、骨格の歪みの改善など。

EMS(筋力トレーニング) Electrical Muscle Stimulation

筋肉が電気で動くという原理を活かした方法。電気で直接刺激することにより、身体を動かさなくても運動ができる。元はリハビリ施設やスポーツ選手のトレーニング目的で開発されました。

どのくらいのペースで来院したらいいのか?

①治療開始直後・・・約1か月以内
治療を始めた頃の筋肉は緊張が取れるのも早い反面、戻るのも早いケースが多いので、継続した治療をおススメします。
緊張状態が強い方はなおさら、継続的な治療が必要なのは当然のことです。

②治療を開始して・・・1か月が経過し、その後
約1か月、週1回もしくは2回、続けて治療を続けた方と、痛い時にだけくる方とでは体の状態に違いがあって当然です。このぐらいの時期からは症状がよくなっていると判断した場合、週1回の来院に切り替え、自然治癒力などを養っていきます。もし、また何か不調などがあればその都度対応していきます。

続けて通うメリットは?

患者さん
初診よりも、5回目、10回目・・・。初診よりも1か月後、2か月後の方が症状の改善、歪みや筋緊張の改善が期待されます。初診より施術が進むにつれ、施術の幅が増えます。

施術者
初診よりも1か月後、2か月後の方が患者さんの体の状態や私生活、仕事などから原因なども見えて施術を続けるうえでとても重要になってきます。

最後に
施術後、「よかったな」「また、してもらいたいな」と想っていただけた場合は、またお願いいたします。次回の予約などに関しては強制はいたしません。もちろん、ご都合のいい日があれば、予約をとっていただいてもかまいません。来院間隔があくことはおススメしません。
無理のない範囲での通院で大丈夫です。一緒に治療していきましょう。

PAGE TOP